弁護士によるインターネット上の誹謗中傷対策

よくある質問をQ&A形式で纏めてみました。
何かご不明な点があれば,お電話又はメールで直接お問い合わせ下さい。

削除について

ミカさん
ネット上で中傷されました。書き込みを削除することはできますか?

弁護士 
田中一哉
あなたの権利を侵害する内容であれば可能です。名誉毀損,プライバシー侵害などがその典型です。

ミカさん
私は自分でお店を経営しています。お店に対する中傷記事を消すことはできますか?

弁護士 
田中一哉
記事の内容が虚偽で,お店に損害が生じているなら可能です。

ミカさん
虚偽の口コミでお客さんが減った場合は?

弁護士 
田中一哉
その記事を削除して,投稿者に損害賠償請求できます。

ミカさん
ネット上に知人の過去の逮捕記事が残っています。こういう記事も消せますか?

弁護士 
田中一哉
事件の内容にもよりますが,事件後3年程度経過していれば削除できることが多いです。

ミカさん
グーグルの検索結果を消すことはできますか?

弁護士 
田中一哉
可能です。

ミカさん
どうやって消すのですか?

弁護士 
田中一哉
”仮処分”という手続を利用します。大抵のサイトは裁判所の決定が出れば削除に応じてくれます。

ミカさん
海外のサイトでも削除できますか?

弁護士 
田中一哉
サイトによります。たとえばFacebookやTwitterなどは削除可能です。


投稿者の特定について

ミカさん
ネット上で私を中傷した人物を特定できますか?

弁護士 
田中一哉
可能です。

ミカさん
どうやって特定するのですか?

弁護士 
田中一哉
”発信者情報開示請求訴訟”という裁判を起こします。これに勝訴すればプロバイダから投稿者の個人情報が開示されます。

ミカさん
具体的にどのような情報が開示されるのですか?

弁護士 
田中一哉
投稿者の氏名,住所,メールアドレスなどです。

ミカさん
開示された情報は私にも教えてもらえるのですか?

弁護士 
田中一哉
お教えします。ただし,その情報は正当な目的以外に使用することはできません。

ミカさん
「正当な目的」とは?

弁護士 
田中一哉
たとえば「損害賠償請求訴訟を提起する目的」です。

ミカさん
相手方を特定するまで,どのくらい時間が掛かりますか?

弁護士 
田中一哉
受任時を基準に4~8ヶ月掛かります。

ミカさん
なぜそんなに時間が掛かるのですか?

弁護士 
田中一哉
仮処分→訴訟→判決といったプロセスを経る必要があるからです。


損害賠償請求について

ミカさん
誹謗中傷した投稿者に損害賠償を求めることはできますか?

弁護士 
田中一哉
可能です。

ミカさん
どうやって請求するのですか?

弁護士 
田中一哉
投稿者を特定した後,その者に損害賠償請求訴訟を提起します。

ミカさん
裁判には私も出席するのですか?

弁護士 
田中一哉
弁護士が代理人として出席しますので,ご本人が出る必要はありません。


費用その他について

ミカさん
各手続きにどのくらい費用が掛かりますか?

弁護士 
田中一哉
費用の詳細はこちらをどうぞ。

ミカさん
法的措置をとることが可能なサイトを教えてください。

弁護士 
田中一哉
2ちゃんねる,爆サイ,FC2,したらば掲示板,Yahoo知恵袋,Pinkちゃんねる,Twitter,Facebookなど。有名どころはだいたい押さえていると思います。

ミカさん
弁護士費用を相手方に請求することはできますか?

弁護士 
田中一哉
特定に要した費用は全額請求できます。また,損害賠償請求訴訟の費用についても,相手方に一部負担が認められるのが通常です。

ミカさん
事件処理を担当する弁護士はどんな人ですか?

弁護士 
田中一哉
弁護士 田中一哉(登録番号35821)。登録9年目の弁護士です。詳細はこちらをどうぞ。

ミカさん
削除業者と弁護士,どちらに依頼するかで迷っています。弁護士による誹謗中傷対策の特長は?

弁護士 
田中一哉
①身元の明らかな弁護士が担当すること,②裁判手続きを利用するため確実な効果が見込めることです。

ミカさん
誹謗中傷対策を宣伝している弁護士さんも沢山います。サイバーアーツ法律事務所の特徴は?

弁護士 
田中一哉
①ネット事件専門の法律事務所であること,②所属弁護士が情報系の大学院で修士号を取得していることです。

ミカさん
依頼したいのですが,どのような手続を取ればいいですか?

弁護士 
田中一哉
お電話またはメールでご連絡下さい。お見積もりやご相談も無料でお受けしています。

ミカさん
依頼できる地域に制限はありますか?

弁護士 
田中一哉
ありません。北は北海道から南は沖縄まで,全国各地からご依頼をいただいています。

 
 
※ ミカさんの画像はからお借りしました。

田中一哉

1969年東京生まれ。早稲田大学商学部卒。筑波大学大学院システム情報工学研究科修了(工学修士)。2007年8月 弁護士登録(登録番号35821)。現在,ネット事件専門の弁護士としてウェブ上の有害情報の削除,投稿者に対する法的責任追及などに従事している。

関連記事

  1. 前科に関する記事の削除

  2. 発信者情報開示請求の所要時間

  3. J:COMに対する発信者情報開示請求

  4. 海外サーバに対する発信者情報開示請求

  5. ネット上の名誉毀損について知っておくべき10のこと

  6. 遠隔操作が多すぎる

  7. 消去禁止仮処分に対するキャリア各社の対応

  8. 間接強制発効までの所要期間

PAGE TOP