福島出張

家事事件のため,福島家裁へ。
調停委員から,原発事故の避難地域における不動産価格の評価について,いろいろ情報を得ることができた。とりわけ,今後支払われる見込みの賠償金の取り扱いについては,裁判所も苦慮している様子が伺われた。

終了後,少し時間があったので猪苗代湖をまわって帰宅することに。
途中,通りがかりの野口英世記念館に寄り道。
館内に英世の生家がそのまま保存されているのに驚いた。
IMG_1142

道草したため,湖に着いたのは午後5時ころ。
水辺で子供たちが夢中になって遊んでいた。
遠くには,いくつも遊覧船が浮かんでいた。
IMG_1151

旅の終わりは夏休みの始まり。
来週いっぱいは本でも読んで過ごそうかと。
なので事務所はお休みさせていただきます。

田中一哉

1969年東京生まれ。早稲田大学商学部卒。筑波大学大学院システム情報工学研究科修了(工学修士)。2007年8月 弁護士登録(登録番号35821)。現在,ネット事件専門の弁護士としてウェブ上の有害情報の削除,投稿者に対する法的責任追及などに従事している。

関連記事

  1. 事務所名変更

  2. 弁護士会研修の講師

  3. 金沢出張

  4. 人工知能は弁護士を殺すか

  5. 弁護士生活3ヶ月(平成19年12月頃の文章)

  6. 法律相談繁盛記

  7. 7年目のスタートライン

  8. はじめまして

PAGE TOP